イサゴールの口コミ評価やダイエット効果、副作用、妊娠中の使用について


便秘の改善に効果がすごいと口コミで評判の
フィブロ製薬の「イサゴール
使った人の実に93%もの人が効果を実感できたと答えているほどです。


イサゴールは

  • 「お腹の調子を整える」
  • 「コレステロールを下げる」

という二つの効果が消費者庁に認められて、特定保健用食品(トクホ)の認定を受けています。
そしてこの二つの効果に加えて、「ダイエットにも効果的」と口コミで評判になっています。


今回はイサゴールの飲み方について、

  • 便秘改善に効果的な飲み方
  • ダイエットに効果的な飲み方
  • コレステロールの低下に効果的な飲み方

を研究してみましたので、参考にしていただけたら嬉しいです(^-^)


便秘の改善に効果的な飲み方♪

便秘改善のためにイサゴールを飲むなら朝と夜の食事の5〜10分前にイサゴールを飲むのがおすすめです。


飲み方は簡単で、イサゴール1スティックを水100ccに溶かして1日2回飲むだけ。


飲み方のバリエーションも変えることができて、
例えば、牛乳に溶かして飲んだり、ヨーグルトや豆乳に溶かして飲むことだってできます(^-^)
ビフィズス菌やカルシウムも摂取できるので、栄養面ではこちらがおすすめ♪


イサゴールは成分の90%が食物繊維でできていて、その性質上、溶かして少し置いておくと固まってゼリー状になります。
牛乳やヨーグルト・ジュース等にイサゴールを溶かして冷蔵庫で少し放置。
すると・・・


固まったらイサゴールゼリーの出来上がり♪
食事の1品として食べるのもいいですね♪


さらに効果を高めるには
イサゴールの効果を最大限に活かすには、イサゴールを飲んだ後に、コップ1杯のお水を飲んで下さい。
すると、腸の中で水分を吸収した不溶性食物繊維がさらに膨らみ、腸のぜん動運動を活発化させます。
すると、自然なリズムで無理なくウンチが出るようになってくるんです。


イサゴールを一番お得に買える公式ページはこちら↓↓



ダイエットに効果的な飲み方♪

イサゴールは胃や腸で30〜40倍に膨らむ性質があります。
ダイエット効果を高めたいときには、食事の30分前にイサゴールを飲むのがおすすめです


胃の中で膨張したイサゴールによって、少し満腹感を感じます。
それによって食事の量を減らすことができ、お通じもよくなり、ダイエットにもつながります♪


特にダイエットにおすすめは
イサゴールを水で溶かし、少し置いておくと、固まってゼリー状になります。
冷蔵庫で冷やしておくと、イサゴールゼリーのできあがり!
青リンゴ味のゼリーと思って、食事の1品と思って食べると、後の食事の量を減らすことができますよ♪


イサゴール1スティックのカロリーは、6.1kcalと、とても低カロリーなので、牛乳やヨーグルトやジュースに溶かしておやつ感覚でゼリーとして食べてもいいかも♪


ダイエットの注意点

イサゴールをゼリー状にして食べると、少し満腹感を得られます。
でも、ダイエットのために食事をイサゴールだけにしてしまうというのは絶対にNGです!
食事の量が減ると、便が形成されなくなり、さらなる便秘になることだってあります!
バランスの良い食事を心がけて、イサゴールによって量を減らし、便もしっかりと出すことによって、良いダイエット効果が期待できるようになります。


イサゴールを一番お得に買える公式ページはこちら↓↓



コレステロールを低下させる飲み方♪

「コレステロールを下げる」効果もトクホとして認定されているイサゴールですが、コレステロールを下げるためには、
とにかく続けて飲む!
これが重要!


イサゴールの主成分である食物繊維「サイリウム」が、体内に入ってきたコレステロールを小腸が吸収してしまう前に吸着し、体にコレステロールを吸収させない役割を果たすんです!
だからコレステロール値の低下にもつながるというわけなんです。


そのためにはやっぱり永く続けていくことが重要で、続けていくうちにコレステロール値の低下はもとより、食物繊維をしっかりととることによって「成人病の予防」効果だって期待できてしまいます。


イサゴールを一番お得に買える公式ページはこちら↓↓



■まとめ

「継続は力なり!」
永く続けていくことによって、
便秘の改善・ダイエット効果・コレステロールの低下、しいては食物繊維をしっかりとることによって成人病の予防効果だって期待できます。
効果には個人差があるので一概には言えませんが、体に良い影響が出るといいですね♪






口コミで話題のイサゴールは本当に便秘やダイエット効果があるのか検証