イサゴールの口コミ評価やダイエット効果、副作用、妊娠中の使用について


便秘の改善に効果が高いと口コミでも評判になっているのが、
フィブロ製薬の「イサゴール」
便秘は健康面はもちろんダイエットや美容など、女性にとっての大敵です!


妊娠している時は、普段から便秘症の人はより酷い便秘に、もともと便秘じゃなかった人でも便秘になってしまうこともよくあります。
でも、妊娠中はとてもデリケートな時期で、市販の便秘薬はもちろん、病院でも効くかどうか分からない漢方薬程度しか処方してくれません。


私も第一子の妊娠時に酷い便秘に悩まされて結局、痔になってしまいました(T_T)
二人目を妊娠したときには今回は便秘に気をつけようとして、病院の先生にも相談して使っていたのが
イサゴール」でした。


イサゴールは便秘改善に効果が高いと評判で、しかも特定保健用食品(トクホ)に認定されている健康食品なんで、妊娠時でも安心して飲めるんです!


↓↓イサゴールの公式ページはこちら↓↓



イサゴールはどうして妊婦さんでも飲めるの?

市販の便秘薬や便秘に効果があるとされる便秘茶などには、「センナ」などのお腹を緩くする効果がある成分が含まれていることがほとんどです。
その下剤成分によって便を無理矢理出してしまうというのが便秘薬や便秘茶なんです。
妊娠中というのはとてもデリケートな時期です。
下剤成分によって無理矢理体に負担をかけてしまうと、赤ちゃんにも影響があることがあり、最悪の場合、流産してしまう可能性だってあります。


でもイサゴールにはそのような下剤成分が含まれていないんです。
イサゴールは成分の約90%が食物繊維でできています。
水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がとてもバランス良く、便秘になる場合、食物繊維の絶対数が足りていないことが多いんです。それを補ってくれるのがイサゴールなんですね。


そして、イサゴールは食物繊維の中でも「サイリウム」という成分なんですが、このサイリウム、水を含むと30〜40倍に膨らむ性質があります。
胃や腸でサイリウムが大きく膨らんで、便を掴んで外へと押し出してくれるというのがイサゴールの働きなんです。
だから無理なく、自然のリズムで便が出るようになるんです。


そしてサイリウムには「コレステロールを下げる」効果もあります。

  • 「コレステロールを下げる」
  • 「お腹の調子を整える」

イサゴールはこの二つの効果が消費者庁に認められて、特定保健用食品(トクホ)に認定されています


トクホに認定されている健康食品だから、妊娠中でも安心して飲めるんですね。


さらに出産後の授乳期でも、母乳や赤ちゃんに影響を与える成分が含まれていないので、続けていくことができます!


↓↓イサゴールの公式ページはこちら↓↓



でも少し注意点

妊娠中、授乳中にかかわらず、注意点があります。
お薬を飲んでいる場合はお医者さんに相談することをおすすめします。
イサゴールを飲むことによって、お薬の成分も一緒に排出してしまう場合があるからです。
イサゴールとお薬を飲む時間の間隔を1時間以上空けるなど、工夫すれば大丈夫なのですが、投薬されている方はお医者さんに相談してから服用してください。


↓↓イサゴールの公式ページはこちら↓↓






口コミで話題のイサゴールは本当に便秘やダイエット効果があるのか検証